馬プラセンタの安全性について

プラセンタは胎盤を意味し、赤ちゃんのための栄養が豊富にあることで知られて、医療機関でも活用されてきました。

 

そのプラセンタ、美容や健康増進目的のために活用する方が増えており、手軽なサプリメントや美容液が人気になっています。

 

最近は豚プラセンタが原料のものに比べて馬プラセンタが原料のものが話題になっています。

 

まずは、馬プラセンタは豚に比べるとアミノ酸量が何百倍も高いこと、 そして安全性がより高いという点です。馬は豚に比べると体温が高く病原菌にかかりにくい点が注目されているためです。

 

また、プラセンタというとプラセンタ注射を思い浮かべる方も多いかと思います。

 

プラセンタ注射の原料はヒトプラセンタ。そしてプラセンタ注射を受けると献血が出来なくなります。

 

しかも注射となると痛みやアレルギー症状等が出る可能性もあります。 こういったリスク回避で注射から馬プラセンタサプリに切り替える方も増えています。

 

プラセンタに興味をお持ちになったら、より安全性の高い馬プラセンタを試してみてはいかがでしょうか。